投稿日:2016.12.07

ウッドデザイン賞受賞記念!キシル吉祥寺店で「木に包まれ」てみませんか。

kichijoji_1

キシル4つめの直営店としてオープンした「キシル吉祥寺店」。天井の木製アーチが印象的なお店は、このたび「ウッドデザイン賞2016」を受賞しました! そこで今回は、吉祥寺店の様子をご紹介します。

 
 
 
 
 

デスクアイコン
 
吉祥寺店はこんなお店です

 

お店は、かつて木材の運搬道として栄えた五日市街道沿いにあります。ショーウインドウ越しに店内をのぞくと、目に飛び込むのは大きな木のアーチ。これは、杉の板(※FSCⓇ認証材)を数枚つなぎ合わせた後、丸くカットして仕上げたもの。

kichijoji_2

無垢の木を使ってこれほど大きなパネルを作るのは難しいのですが、キシルを中心とした数社の“木のプロ”が集まって仕上げました。その功績が認められ、このたび「ウッドデザイン賞2016」を受賞しました。

※FSCⓇ認証材とは…適切な管理の下で生産されたと認められた木材・木製品のこと。FSCⓇ認証材を使用することは、健全な森林管理を支え、森を育てることにつながります。

 
 
 
 
 

デスクアイコン
 
人気は「2本脚デスク」
&「2本脚チェアfabric」

 
kichijoji_3_2desk

吉祥寺店で人気の机は「2本脚デスク」。入学前のお子さまが購入されるケースも多く、「小さな身体にフィットする机が見つかってよかった!」という声をよくいただきます。

一方、椅子で人気なのは「2本脚チェアfabric」。「ミナ ペルホネン」のファブリックを使った学習椅子は珍しく、ママや女の子に圧倒的な支持を得ています。

写真の2本脚チェアfabricはご好評につき、完売いたしました。

全体的には小さめのデスクセットを選ぶご家族が多い印象。キシルでは、お部屋の一角にも楽に収まる机をいくつかご用意しています。ご来店前に、机を置く場所のサイズを測ってきてくださるとスムーズにご検討いただけますよ。

 
 
kichijoji_4_komono

キシルオリジナル商品のほか、トレイやハンカチ、チェアマットなどのこだわり雑貨もご覧いただけます。

 
 
 
 
 

デスクアイコン
 
お店までのアクセス

 

JR吉祥寺駅北口から徒歩で約9分です。

route_0

吉祥寺通りを北進すると、正面に「武蔵野八幡宮」が見えてきます。

route_1

「八幡宮前」の信号を左折します(五日市街道)。

route_2

そのまま五日市街道を直進。

route_3

1つ目の信号まで進みます。

route_4

信号の先に、駐車場「Times」が見えたら、

route_5

その手前がキシルです。

 
 
 
route_zaimoku

向かいは材木屋さん。その昔、五日市街道が木材の運搬道だった名残かもしれません。

 
 
 
 
 

デスクアイコン
 
こちらも立ち寄りたい!
周辺のお店も魅力たっぷり

 
maintent_2

MAIN TENT

2015年2月にオープンした、絵本の古本屋さん。居心地のよい空間には、オーナーが厳選した絵本が所せましと並びます。ちなみにキシルに置いてある絵本も、こちらで選んでいますよ。

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-3
maintent-books.com

 
 
dans10ans_1

ダンディゾン

おいしくて体にやさしいパンが並ぶ名店。「ダンディゾン」とは、10年後という意味。10年経っても愛されるパンを作り続けたい、という思いが込められているそうです。

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2
www.dans10ans.net

 
 
nikitiki_1

アトリエ ニキティキ

ドイツやスイスを中心としたヨーロッパの上質な玩具が揃うお店です。子どもの想像力を豊かに育みながら、大人も一緒に楽しめるおもちゃがいっぱいです。

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-31-8
www.nikitiki.co.jp

 
 
 
 
 

デスクアイコン
 
机のこと、
なんでもご相談ください!

 
kichijoji_matome

キシル吉祥寺店の営業時間は10:00~18:00、定休日は火曜日&水曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)です。日本の木のこと、学習環境のことに詳しいスタッフが、お子さまにぴったりの学習机をご提案いたします。どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

キシル吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-11-1 1階
電話:0422-27-1243
詳細はこちら