無垢の学習机 -お届けまで60年-

時間をかけて、手をかけて。森の木を育て、机になるまでにおよそ六〇年。私たちがお届けするのは、たくさんの人の手と長い月日をかけてようやくできあがった、特別な学習机です。

1.約六〇年かけて育ったひのきを、きこりが山から伐り出します。

静かな森にミシミシッと音を響かせながら倒れていく大木。神聖さすら感じさせる瞬間です。

2.伐った丸太を山から運び出します。

もっと詳しく

3.製材所で丸太を板状に加工します。

大きな機械でクルクルと転がしながら薄く皮をはがし、その後は帯鋸(おびのこ)で板状に裁断。いずれも刃物を使う危険な作業です。

4.じっくり時間をかけて感想させます。

もっと詳しく

5.パーツを切り分け部品を作ります。

もっと詳しく

6.1台ずつ丁寧に、塗装・検品。

植物由来のオイルを使い塗装したあとは、完成した家具を1点ずつ検品。お客さまの喜ぶ顔を思い浮かべながら、「山から続く旅のアンカー」になった気持ちで送り出します。

7.みなさまのところへお届けします。