XYLOG
キシログ

キシルのものづくりや商品に関する
読み物をお届けします。
家具の話、森の話、工場の話……
「木を知る」楽しさを味わえる、とっておきのコンテンツ。

日本テレビ系ドラマ『家庭教師のトラコ』にインテリア協力をしました

2022.08.03 Wed

[ 商品 ]

現在放送中の日本テレビ系列水曜ドラマ『家庭教師のトラコ』で、キシルはインテリアの協力をしています。

物語の舞台となる中村家のこども部屋・リビング・洗面所にて、キシルの家具を使っていただきました。
今回の記事では、ドラマに登場する家具をご紹介します。普段キシルが紹介しているスタイルとはひと味違う、リアリティのあるコーディネートなので、お部屋作りの参考にしてみてくださいね。

子ども部屋

カラフルで子どもらしいお部屋には、「2本脚チェア basic color」や「まめチェア mina perhonen」、「森の木箱」などを置いていただいています。

低めの机に合わせた「 2本脚チェア basic color 」は、体に合わせて座面の高さを調整できるので、幼い頃から正しい姿勢を身につけたい方におすすめです。やさしいカラーリングの座面生地は洗濯も可能なので、汚れても安心です。

お部屋の隅には、「まめチェア mina perhonen」が置かれています。愛らしいテキスタイルはカラフルな空間に調和し、お部屋に華を添えます。

テント」や「オープンラック ハーフ 60」、「森の木箱」「つまみ本箱」など、収納家具は子どもが自分で使うことのできる高さに置きやすい収納家具です。心くすぐるデザインが散りばめられていて、お片付けの意欲もUPします。

リビング

リビングの一角、キッズスペースに置かれているのは、キシルの「 森の木箱 」と「ラインキャビネット」。カラフルで可愛らしい空間に、無垢材のやさしい風合いが加わることで、上品さも併せ持った雰囲気になります。

スタッキングが可能な「森の木箱」は、省スペースかつ隠せる収納として、リビングでも活躍しています。重ねることで、側面の伸びやかな木目も際立ちます。
おもちゃやお絵かきセットなど、色ごとにしまうものを親子で一緒に考えるのも、楽しい時間になりそうですね。

白いポールがアクセントの「ラインキャビネット」は、楽しみながらお片付けができる、大容量のキャビネットです。
就学前は絵本やおもちゃの収納として、入学後はランドセル収納として、使い方を変えながら長く愛用できる家具です。

洗面所

子ども部屋でも登場した「オープンラック ハーフ 60」は、洗面台の収納としても使われています。ヌケ感のあるデザインと程よい高さで、狭いスペースに置いても圧迫感を感じません。

ひのきの香りを感じられて、毎朝のお支度もはかどりそうです。

ドラマ情報

日本テレビ系水曜ドラマ『家庭教師のトラコ』
放送日:毎週水曜日夜10時
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/torako/

ドラマの内容はもちろん、インテリアにもご注目頂ければ幸いです、ぜひご覧ください!

関連記事

キシルの家具でコーディネートしたお部屋を紹介した記事は他にも。インテリアの参考にご覧ください。

ROOM TOUR「無垢の家具と暮らす、心地良い空間」

ROOM TOUR「土間や中2階も。木の素材感を愉しむ、家族の暮らし」

ITEM